雲見ダイビングや田子ダイビングを楽しむならクリオネダイバーズにお任せください


西伊豆田子ダイビングポイント:体験ダイビングをする海です

西伊豆ダイビング&田子や雲見ダイビングの現地ガイドサービスです

訪問ダイバー数
 

西伊豆ダイビングメニュー

雲見ダイビングTOP
田子ダイビングTOP
ダイビングと海況情報 ダイビング料金表 団体・学生割引きについて スキューバダイビング
ライセンス取得方法

ダイビングの魅力

田子ダイビングの魅力 雲見ダイビングの魅力 黄金崎ダイビングの魅力

施設写真

田子ダイビング施設 雲見ダイビング施設 黄金崎ダイビング施設

イベント

記念ダイブ イベント&お得情報
一覧表
雲見ダイビング
潜り放題イベント
毎月1~7日限定開催
ポイントカードについて

西伊豆ダイビング&田子や
雲見ダイビング器材

器材販売 中古器材買取り 器材オーバーホールとは? 器材オーバーホール料金表 ドライスーツクリーニング ダイブコンピューター
電池交換

西伊豆交通情報

アクセス方法(MAPあり) 電車情報 駿河湾フェリー 西伊豆特急バス 道路交通情報 西伊豆田子天気予報

その他

スキューバダイビングスタッフ
募集
キャンセル お友達サイト集

西伊豆ダイビングエリア お得な潜り放題ダイビング情報はこちら!

雲見ダイビング情報
2016年 7月雲見潜り放題開催!雲見の海を潜り倒そう!
雲見潜り放題ダイビング
ダイビングレンタル器材(標準装備)無料

 雲見潜り放題イベント申し込み 


ヒゲダイ
神子元ダイビング 2016_6_27
オオセ
神子元ダイビング 2016_6_27
神子元ダイビング 神子元ダイビング

雲見ファンダイビング空き情報と申し込み

洞窟ダイビング
雲見ダイビング 2016_6_18
洞窟ダイビング
雲見ダイビング 2016_6_19
雲見ダイビング 雲見ダイビング

田子ファンダイビング空き情報と申し込み

ハマフエフキ
田子ダイビング 2016_6_14
テングダイ
田子ダイビング 2016_6_14
田子ダイビング 田子ダイビング


ダイビングメニュー(料金)のなかで
田子ダイビング 雲見ダイビング 黄金崎ダイビング 神子元ダイビングの
魅力を紹介してます。どこで潜りたいか、ご参考にして下さい。

田子ダイビング 雲見ダイビング 黄金崎ダイビング 神子元ダイビング
早朝受付6:30~OK!
TEL:0558-53-2012



下のボックスをクリックすると体験ダイビングの空き情報をご確認頂けます。

雲見体験ダイビング    田子体験ダイビング   黄金崎体験ダイビング

西伊豆田子ダイビングや雲見ダイビングの特徴

西伊豆ダイビングエリアで田子や雲見のダイビングポイントの楽しみ方は

田子ダイビングを楽しむ。
田子ダイビングポイントは現在開放されているだけで12ヶ所。
ポイントは外海6箇所と内海6箇所に分かれています。
外海では夏にかけてはイサキ・タカベ・マアジの大群。秋には回遊魚のブリ・カンパチ・の群れ!大型回遊魚のハマフエフキの群れも・・・。
冬にはアオウミガメやネコザメなどの期間限定生物の遭遇チャンスあり!
田子の内海はマクロ生物(ウミウシ&甲殻類)やエイが多く楽しめる。
毎年5月~6月頃にかけて大きなマダイが近くで見れたり、トビエイの群れや夏にはアオリイカの産卵を見ことができ、とても感動的です!
そして伊豆半島では珍しいエダサンゴの群生もありバラエティーに富んでいてます。
湾内ポイントは西風に強く、年間を通して海況は穏やかです。ナイトダイビングも1年中できるダイビングポイントです。

雲見ダイビングを楽しむ
伊豆半島・・・?いやいや日本でこれほど地形が複雑で、洞窟やアーチなどのケーブダイビングが楽しめるポイントは雲見ダイビングポイントだけ?!
ライトを片手にエントリーすれば、まさにそこは海底に広がる迷路!洞窟内に穴が多数あり、どの穴から入り込んだのかわからなくなってしまう方も・・・。好奇心旺盛な方は洞窟ダイビングがお勧め!
魚の魚影も濃いです。洞窟の入り口を塞いでしまうほどの群れや洞窟内の亀裂を覗くとイセエビ~大きなテングダイやイシダイ(クチグロ)まで幅広く隠れていることも。
マクロ生物も豊富。(ウミウシ&甲殻類)カエルアンコウやハナタツ(タツノオトシゴ)との遭遇率も高いことでも有名です。


潜降ロープは湾内に1カ所と外海に2カ所あり、初級者~上級者まで幅広くコースのアレンジができるポイント!
特にフリー潜降ができればコースのアレンジがさらに広がり幅広く楽しんで頂ける雲見ダイビングポイントになっております。

ダイビング
お得情報

ダイビング ダイビング ダイビング

2016年8月

第1弾
雲見ダイビング
潜り放題
毎月1~7日
定額料金¥18500

第2弾
田子海上花火大会
1年に1回開催されるイベント
開催日8/15
夜は花火を見ながらBBQ!
お問い合わせは電話にて
0558-53-2012

営業日カレンダー

2016年
7月ダイビング予定表
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

気になるトピックス

7/27 ウミウシオンリーダイビング@雲見ダイビングポイント
7/25 田子瀬の浜海水浴場でシュノーケリング。小1.4年生も参加。
7/24 シュノーケリング遊びで雲見海水浴場に行ってきました。
7/23 田子の魚影に囲まれながら100ダイブ記念!
7/22 雲見で体験ダイビングとファンダイビング。マクロ生物豊富!!
7/21 小5の子供達が雲見で体験ダイビングに挑戦!
7/18 サザエ狩りイベント開催。小学4年生が体験ダイビング!
7/17 体験ダイビングで洞窟へ。雲見の海で決定!
7/16 雲見の海、やっとうねりが収まり体験ダイビング再開!
7/12 西伊豆田子で体験ダイビング開催!
コメント届いてます
7/11 西伊豆田子で体験ダイビング開催!
コメント届いてます
7/5 雲見潜り放題イベント開催 さらに水温が下がりじぇじぇじぇ。
7/3 雲見潜り放題イベント開催 4ボート!
7/2 雲見潜り放題イベント開催 TG-4で楽しさ倍増!
6/27 平日特典神子元2ボート料金で3ボート行けるかな企画
6/23 黄金崎ダイビングポイントで体験ダイビング開催!
6/19 夢だった親子ダイビング@雲見洞窟ダイビング
6/18 西伊豆雲見で初日本ダイビング&初ボートダイビングに挑戦!
6/16 ディープダイビングを求めて田子ダイビングポイントへ
6/15 初めての洞窟ダイビングに挑戦@雲見
6/5 雲見で潜り放題イベント開催
6/4 雲見で潜り放題イベント開催
6/3 生物チェックで雲見へ行って来ました。

店舗情報


クリオネダイバーズ
【西伊豆田子店】
営業時間7:30~18:00
電話での予約&お問い合わせ
Tel:0558-53-2012
電話受付6:30~21:00

メール お問い合わせ
kumomi@pro-007.com
静岡県西伊豆町田子2418-17

 
伊豆ダイビングショップ・クリオネダイバーズの最新情報
2016ゴールデンウィーク初日は雲見でダイビング 【雲見ダイビング

2016・4・29 


曇り時々晴れ。西風が吹いてしまった為、海はうねうねですがクローズになっているポイントは無し。
2016_4_29_6.jpg
水温:18~19℃ 透視度10~12m

ゲスト様
クリオネダイバーズゲスト様
お問い合わせ 0558-53-2012


各地ダイビング情報掲載
さぁ~今日から2016ゴールデンウィークスタート!
今回のゲスト様は1泊2日クラブハウス泊で遊びに来てくださいました。ありがとうございます。

海は昨日まで穏やかだった海もうねうねに・・・。ですが雲見ダイビングポイントはクローズになるほどのうねりではないので遊びに行って来ました。
初西伊豆!初洞窟ダイビング!!ウキウキドキドキ。。。。
2016_4_29_1.jpg

うねりは底揺れしていましたが行った洞窟や穴は全て通る事が出来、十分楽しむことができました。
今回行った洞窟は24mアーチ・たて穴・Hの洞窟・クレパス・水路下・三角穴などなど
雲見を代表する穴は全て通ってきました。
2016_4_29_3.jpg2016_4_29_4.jpg2016_4_29_5.jpg
洞窟ダイビングを楽しむなら雲見で決定!小さな穴から大きな穴まで、どんどん入って行きますよ!!
GWダイビング・宿泊まだ空きございます。お問い合わせください。


潜りたい場所をどんどんリクエスト下さいね。○問題なし △注意 ×クローズ
雲見ダイビングポイント情報(4/29情報)
全域潜水: ダイビング ○
透明度(4/29情報)10~12m
水温18~19℃


田子ダイビングポイント情報(4/29情報)
湾内:ダイビング ○
外海:ダイビング ○
透明度(4/29情報)
(湾内) m
(外海) 10~15m
水温18~19℃


黄金崎ダイビングポイント情報(4/29情報)
全域潜水:ダイビング ○
透明度(4/29情報)12~18m
水温18~19℃

洞窟ダイビングが楽しそうで10年ぶりに復帰、本格ダイビングへ! 【雲見ダイビング

2016_4_3


今日は雨も上がり曇ったり晴れたり・・・。。風はないので寒くないですよ。

潮色も良くなっていました!青くて澄んだ潮色でゲストも大喜び。水温Up!今潜らないでいつ潜る??

水温:18.1℃ 透視度12~14m

ゲスト様
2016_4_3_1.jpg


お問い合わせ 0558-53-2012


各地ダイビング情報掲載

今日はブランクのあるお客様が遊びに来てくださいました。
経験本数は60本ですが10年ぶりに本格ダイビング復帰!とドライスーツ初体験にドキドキしながらのダイビング。。。
しっかりブイ下でドライスーツの練習してからファンダイビング開始!
体はしっかりダイビングしていた時のことを覚えてるんですね。全然ブランクなど感じさせない潜り方で上手でした。スキルは問題ないのでガンガン洞窟へ入って遊んできました。
雲見を代表する洞窟、24mアーチ・たて穴・Hの洞窟・三角穴!全て通ってきました。
2016_4_3_3.jpg2016_4_3_4.jpg
洞窟を抜けると沢山の小魚の群れ!水族館の水槽の中に入ったんじゃないか?ってぐらいの魚群の多さに感動×3!!
2016_4_3_8.jpg
イシダイ・テングダイ・オオモンハタ・クロダイなど大きな魚も色々います。
2016_4_3_6.jpg
お疲れ様でした。また、ご家族で遊びに来てくださいね。

ウミウシオンリー2ボートダイビング@でた!イバラウミウシの仲間 【雲見ダイビング

2016_4_1


今日は朝から雨がパラパラ降ったり止んだり。。
お店の裏山には野生のシカ。自然いっぱいの西伊豆でした。
2016_4_11.jpg


水温:17.3℃ 透視度12~14m


お問い合わせ 0558-53-2012


水中情報
今日は海も穏やかなのでウミウシ探しに行って来ました!
うねりが無いと浅瀬のウミウシも見に行けるし写真も撮りやすいので今日はウミウシ日和というコンディション。
50分×2ボート
アクアティークの糸井さんに教えてもらったイバラウミウシの仲間。この子だけで1ダイブ使いたいぐらいテンションが上がってしまうカッコいいウミウシ。
2016_4_1_10.jpg
Theイバラウミウシ。安全停止中に発見!かなり大きな個体で撮りやすい。
イバラウミウシ属の一種6 (Okenia sp. 8)はmm単位。
2016_4_1_3.jpg2016_4_1_2.jpg
コトヒメウミウシは2タイプ見ることができました。
名前の無いカッコいいウミウシ。イバラウミウシの仲間(Okenia sp.)
2016_4_1_5.jpg2016_4_1_4.jpg
長い事同じ場所でみんなを楽しませてくれているフジムスメウミウシ。
一見ウミウシなのか?どうなのか??写真を撮っててもいまいち面白みのないユビウミウシ。ですが、なかなか個体数は多くないので見ることができるときにはしっかり押さえておきたいウミウシ。
2016_4_1_9.jpg2016_4_1_6.jpg
アイダイブの金子さんから教えてもらったバライロマツカサウミウシとユビワミノウミウシ。
バライロマツカサウミウシは綺麗なオレンジ色でかわいらしいウミウシでした。
2016_4_1_7.jpg2016_4_1_8.jpg


今日見ることができたウミウシ
アオウミウシ・アカボシウミウシ・イガグリウミウシ・オセロウミウシ・オトメウミウシ・ガーベラミノウミウシ・キイロイボウミウシ・キヌハダウミウシ・コトヒメウミウシ(2タイプ)・コモンウミウシ・サラサウミウシ・サクラミノウミウシ・Theイバラウミウシ・イバラウミウシの仲間(Okenia sp.)・イバラウミウシ属の一種6 (Okenia sp. 8)・シラユキウミウシ・シラユキモドキウミウシ・シロウミウシ・シロミノウミウシ・ジュッテンイロウミウシ・スイートミドリガイ・スミゾメミノウミウシ・セトイロウミウシ・センテンイロウミウシ・センヒメウミウシ・ノウメアワリアンス・バライロマツカサウミウシ・フジムスメウミウシ・フタスジミノウミウシ・ヘリシロイロウミウシ・マツカサウミウシ・ミツイラメリウミウシ・ムラサキウミコチョウ・ユビウミウシ・ユビワミノウミウシなど